ここに来て初のおさんぽ◯
やっぱりインドは南国だ。

久しぶりの赤土の道と、
久しぶりの異国のお店と、
派手でうるさいトラックにああやっとインドに来た気分。
かわいい雑貨?道具屋さん見つけたー。
インドなのに値札がちゃんと付いていて、戦わずしてものが買える!
しかも安い!
南インド最高!
今回は買い物せんと思ってたけど結局買う。
アルミの道具とか可愛すぎて黙って通り過ぎれないんやもん。

ちょっと街を歩くだけで、
にこにこご機嫌なわたしに陽気な南インド人もたくさん声かけてくれる。
はーーいい街。
楽しみがいっぱい。 

とはいえパンチャカルマ中。
これでまたヴァータが上がったら元も子もないので初日なので1時間くらいで戻りました。

ここがわたしの滞在しているアーユルヴェーダホスピタル。
インドでは裕福な家が多い中の病院で、滞在の外国人も受け入れているし、地元の人たちも診療や薬もらいに来てたり、ちょうど同じ時期にインド人の女の子も入院中。
ちょうど今は雨季で患者さんも宿泊客も少なく、さらにお部屋代が割引なのです♪

今朝の散歩で見つけたこれはなんという花?
すごくきれい♪



そしてオイル風呂!
これが最高に気持ち良い!
oil bath
ピルチリと言います。
ひとりが温めたオイルを絶え間無く垂らしながらふたりのセラピストさんが両側からマッサージしてくれます。
ほんとにオイルまみれでオイル風呂!
そしてさするくらいかなと思ってたら結構本格的な指圧で指使いがなんともプロ!さすが毎日何人の人もマッサージしているインド人セラピストさん!
オイルたっぷりの両手でリンパも筋肉も脂肪も骨までももみほぐしてくれます。
筋張ったとことか無くなってぽにょぽにょふわふわ。
お腹とか太ももとかおしりとかの力の具合がもうほんとしあわせ。
溢れたオイルは温めてまたかけるをせわしなく繰り返す。
すごく忙しそうやけどこちらは極楽。
ほんとありがたいことです。


デトックスのヴィレチャラから次のデトックスバスティ(浣腸法…)までさらに悪化したドーシャを緩めていくこの期間。
個々のドーシャに合わせてマッサージ法が変わってきます。
わたしの場合はヴァータが乱れてるのでまたたくさんのオイルで満たす必要があるそう。
ギー飲みでtoo much oilってぼやいていたわたしに、ドクターがスケジュールをわたしながらmore oilって笑ってた。笑
だけどこんなオイルなら大歓迎♪
もうこのまま終わってもいい♪
そしてピルチリはオイルマッサージやけど発汗法のひとつ。
終わってからもずっと身体がホカホカで汗がどんどんでます。
おかげで1日に3回くらい着替えてるので洗濯が大変◯
でも気持ちいい汗♪


そして昼からはこれまたアーユルヴェーダと言えばのシロダーラ。
だけど長くなるのでまた今度。



朝ごはん◯
久しぶりに朝からフルーツ♪
パイナップルが激甘の激ウマ!
わたしはパパイヤが好きなんやけど、パパイヤはもひとつ。
バナナもさすがインドのフルーティな甘さ♪
朝ごはんに出されるフルーツジュースも美味しくてこれだけでもいいくらい♪

ビーフンみたいな。
カシューナッツとかレーズンとかのドライフルーツがはいっててほんのりカレー味。
これ作り方知りたいー。

今日のバナナ入りお粥。
ココナッツの味もするんかなーと思ったけどお粥は普通のお粥でした。
でもこないだの米のお粥じゃなくて麦!
OATオーエーティーのオーツだよって教えてくれた。笑
麦なので少しつるんとしてて喉ごしがいい♪

朝昼晩とどれも美味しいんやけど、食べ過ぎは禁物なので少量をよく噛んでを心がけて少なめにしてもらっています。
ちゃんと消化させて次のご飯を美味しくいただこう♪
少なめったって結構多いんやけど。。
後2日くらいかな。
極楽タイムを満喫しよー♪