来週から北海道の姉のところに行く母が、姉と孫たちにと柚味噌を作っている。
柚子の香りが家じゅうにただよって、それだけでなんだかしあわせな気持ち。


うかうかしてると、もう12月。
今年も一年が終わろうとしています。

師走、年の瀬、年末…
どの言葉もなんだか気持ちがすーんとなる。
なんだか覚悟が必要で、覚悟をもって今月に挑もうではないか!という気持ち。
今年は、今年中に、今年こそ、
そんな言葉の押し寄せる12月。

とはいっても、
いつも通り、ただ、たんたんと日々をこなす、それだけのことなのだけれど。

だけど、なぜだか12月のこころは、他の月のそれとはすこし違う気がします。
うん。
今年も12月をこころして過ごそう。


そして、もう何回目になるだろう。
12月の後半の、毎年の大きな行事。
今年も年末に、とよとみ珈琲さんで展示会をさせていただけることになりました。
今年は、相方の亜美屋あきちゃんがかわいいかわいいわたしのちいさい友だちを出産し、育児休暇中のため、
手しごと旅はおやすみで、
昨年6月に開催した、にじそらつき で。

リネンやアフリカンバティックのお洋服が素敵な そら家さん
サンキャッチャーや天然石アクセサリー、植物ポットの虹のたね
そして、ろうそくで花水月。

昨年、このみんなで展示会をひらいて、それぞれのつくった色がいろいろ、
虹のたねのサンキャッチャーの虹がきらきら、
作るものは全然違うのにね、
なんだろう、なんだかすごくまとまっている◎
すごく楽しい展示会でした。

今年の展示会も楽しみ◎
2014-11-16-11-18-06


そして、
今年はそこに、
マクラメ編みアクセサリーで、
upala*さんも参加してくれます。

upala*とは宝石という意味のサンスクリット語なんだそう。
それを聞いただけでなんだか素敵な石たちに違いないなーと思いました。

大好きな友人 ようだいが、2年間の旅を経て先月、日本に帰ってきました。

旅の初めに編み出して、
旅の間にたくさんの石たちに出会って、
旅の間ぐんぐんずんずん、友人も 作るものも 素敵になって、
帰ってきた友人が、この展示会に参加してくれることが嬉しい。
まだ会ってないけれど、
友人の旅の話しを聞いたり、2年分のわたしのよもやま話しをたっぷり、そんな時間も楽しみです。

とよとみ珈琲さんの美味しい珈琲とスイーツ、今年もありがとうのお話し、ようだいの旅の話し、
2階ギャラリーでもゆっくり過ごしていただけるような2階展示会場に出来たら
いいなと思います。

だから そろそろ。
楽しい年末の展示会にこころを向けて行こうと思います。

ここのとこ、大勢の人の集まりに、なんだか向かえなくなって、
なんだろうなーわたし…
でも、会いたい人はいっぱい。
たくさんのみなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

2014-11-09-15-51-27


また、近づいたら重ねてお知らせさせていただきます。

うん。
とにかく、仕事は忙しいけど、楽しんで作る時間をもとうと思う◎
クリスマスや年末の、やさしい灯りになれたらいいな。

うん。
師走。
こころをちゃんと。