花水月*soap&candles


石けんとろうそく屋の
とるにたらない日々こと。

無理に考えない
無理に感じようとしなくてもいい
味わおうとしない
無視もしない
自然に湧き出る感情を
ただ、
気づいて
みつめて
手放す
人生はその繰り返し

バスティ頑張るぞ!
と張り切った翌日から、
予定より1週間早く来たお月様の日。
さすが満月パワー
5年前にインドに来た時も2週間早まって新月生理が満月周期に反転した。
今回もかー。

生理がはじまるとパンチャカルマはいったんお休み。
簡単なマッサージを勧められたけど、3日間はきっちりお休みさせてもらうことにした。

過去に経験のないような長く続く生理痛となぜか今回はいつもの左側の頭痛まで。
これもパンチャカルマの影響なのかーと受け入れて痛みとともに過ごしていた2日間。
だけどこれがすごくいいお休みになりました。


考えてみたら仕事が忙しくて、そのままバタバタと辞めることになって、そのまま慌ただしく準備して、飛行機に飛び乗って今に至る。

この施設で何もすることなく、
ただほんとに寝てるかぼんやりしてるだけの時間が、
考えようとしないようにしてたこと、
感じないように努めていたこと、
見つめるのが嫌で蓋をしていたことの蓋を開けるきっかけになった。
自分がどう思ってどう感じているのかをちゃんとみつめて表に出すことが出来た。
痛みの伴わない変化なんてあんまりないね。
そのことをちゃんと感じれてよかった。
無視してたらいつかまたやって来てしまうからね。
お腹の痛みと頭の痛みとこころの痛みとちゃんと向き合えた2日間。
このタイミングでよかった。



そしてお休み3日目はもうすっかり絶好調
だったので、前から行きたかったトリバンドラムの薬局に行ってみました◯
トリートメントが始まると時間がなくてなかなか来れないのでちょうどよかった♪

ネットで検索して出てきたトリバンドラムの薬屋さん
手がかりはこの写真のみ!笑

トゥクトゥクの運転手さんを散々困らせ、あっちに行ったりこっちに行ったり♪笑
それでも辿り着けたからさすがわたし♪笑 いや、さすがインドのトゥクトゥク!!

ここは街の大きな薬屋さん。(全貌を撮るの忘れた。)
処方箋薬局なので診察があります。
薬局に併設された扉を開けると診察室。
札をもらって並びます。
診察は女医さんがしてくれました、脈診と目とか舌とかいつもの診察。
今の施設と同じように症状を説明して触診を受けます。
そして処方箋を出してもらい薬局で薬を買うシステム。


パンチャカルマでお世話になっている病院はトリートメントはほんとに充実していてありがたいんだけれど、
ドクターが若い女医さんふたりで、かわいいんやけど♡
しかし前にダラムサラで受けた診察と比べると頼りない。経験の問題なんだろうなー。
セカンドオピニオンも欲しいし、薬だけでもしっかり処方してもらいたくてこっちに来てみたのだけどこれが正解!
ベテラン女医さんの脈診はすごく的を得ていて、聞きたかったことが聞けました。
長く患っている腸のこと、そしてこれももう4〜5年続いている左側の頭痛のこと、
頭痛に関しては、パンチャカルマの先生にはとにかくマッサージしたら良くなるように言われていたのだけど、
うーんなんだかそうなのかな?ほれやったらもうとっくに治っていいくらいいろんなマッサージ試してきたしな。。とやや不信感…。
薬局のドクターにはこの頭痛は胃からきてるから胃が良くなると頭痛もなくなると言われました。
確かに頭痛の起こる時の事を思うとなるほどなーと思うことばかり。
仕事が忙しくて食が乱れたりジャンクフードが続いたり、ストレスフルだったりする時に頭痛が起こることが多くて、
この繁忙期中はほんまEVEが手放せないくらい頻繁に起こっていた頭痛。
胃からくる頭痛に胃に悪い頭痛薬を飲んでるなんて悪循環もいいとこだったなー。
腸のこともほんま腑に落ちることばかり指摘されて、なるほどなー、ほんと腑に落ちました。
10年くらい前に過敏性腸症候群といわれてそれからずっと一進一退だった腸の調子。
行ってよかったー。

パンチャカルマで身体がリセットされているので薬の吸収もよくさらにしっかり効くそうです。
はーとにかく長年の不調がこれで解消出来たらいいなー♪
美味しいもんを美味しく食べて飲んでするには元気な身体が必要なのです♪

ちなみに診察料と2ヶ月分のお薬代金で3,000円ほど。
医師の処方箋があったらたくさんの薬も飛行機で持ち出せます。無かったら引っかかるみたい。

インドに来る機会があったら薬局体験も楽しいですよ♪


元気が出たので午後からもお出かけ♪
歩いてるだけで楽しいインド♪
後4日頑張ったら自由の身だよ♪






海散歩の翌日からはじまったバスティ。
今日で3日目です♪

バスティはパンチャカルマのメインイベント。
プルマカルマとスネハナで緩めた悪化したドーシャとアーマを、
スチームバスで1箇所に集め、
先日のヴィレチャラで胃と小腸から主に悪化したピッタの排泄がされました。
そしてここからが本番◯
さらにアヴィヤンガやピルチリなどでドーシャやアーマを緩めて、腸管に集め、最後にヴァスティ(浣腸法)で大腸の腸管や腸壁に溜まったアーマとドーシャを排泄するのです。
バスティは主にヴァータの排毒をするんやけど、ヴァータは動きを司っていて身体の各部を動き回るのでヴァータの排毒はカパやピッタの安定にもつながります。
アーマには蓄積してきた化学物質や合成添加物なんかも含まれるそう。
溜まってそう……。

このヴァスティがうまくいくと溜めに溜めてきた未消化物や古く悪化したドーシャを排泄し、長く患ってきた持病なんなも治ることもよくあるそう。
そもそも持病の治療法でもある。
バスティに使う薬剤もオイルにハーブやはちみつを混ぜたものや、ハーブの液剤等いろいろ、量もかける日数も体質に合わせて変えていくそう。

今日で3日目◯
しんどいといえばしんどいけれど、
日に日にスッキリしていきます。
39年間溜め込んできたもん全部出ていけー♪
って、わたし5年前にも2週間のパンチャカルマ受けてるんだった。
バスティをはじめてからスネハナの時のような眠たくて眠たくての日々がまたスタート。
もうどうしようってくらい気持ちよく眠たい。


毎日のヨガもはじまって、久々の運動に身体が喜んでる♪
ずっと室内にいるので朝の運動が気持ちよくて楽しい♪


そして今日からまた新しいマッサージメニュー♪
ピルチリが終わったのは残念やけど、もう1つやってみたかったトリートメントがスタート♪
これまた極楽です♪



そして毎日の楽しみごはん♪
レモンライスとビーツのポリヤルカラフルサラダ♪
香ばしい黒いつぶつぶは何?ってきいたらフライドダールと言ってました。
揚げ豆。これがほんのり酸味のごはんにアクセントで美味しかった♪


米粉とココナッツのパンケーキとマッシュルームカレー。
シンプルなキャベツのポリヤルなんやけど、キャベツがキャベツなだけでほんと美味しいというくらい甘い!
マッシュルームカレーもいい味◯
小さいのもう一枚くださいというと焼きたてアツアツを持ってきてくれた。
目玉焼きみたいでかわいい。
そしてフチがカリカリで美味しい♪

フルーツいっぱい朝ごはん♪
色合いだけでうきうきする朝ごはん♪
毎朝のフルーツジュースも嬉しい。

なんとも珍しいごはん!
ごはんの中にフルーツがたくさん。
ドライフルーツとナッツもたっぷり。
砂糖漬けの甘いチェリーも!
後で聞いたらベジタブルビリヤーニと言っていた。
甘いのにスパイシーなカレーと合わせて食べたら美味しいから不思議◯



毎日違うメニューが出て、
おっちゃん(シェフ)2人がいつも一生懸命作ってくれてる。
いつもにこにこ美味しいかい?って聞いてくれるし、あれこれ聞いてるとレシピも丁寧に教えてくれる。
愛情たっぷり!
インドのごはんはいつも楽しみやけど、
こんな丁寧に工夫して作ってくれてるごはんはほんとに感動してしまう。
ほんとにありがたや♡


後1週間くらいかな、生理がはじまるとストップなのでもうそんなに日もなさそう。後少し贅沢な時間を楽しもう♪



施設から10分もしないところにインドでも有名な海岸コバーラムビーチがあります。
今日は午前のトリートメントが遅めだったのでトゥクトゥクで海に行って来ました。

うーみーーー!
波が荒いー!
そしてちょうど地引網漁に遭遇!
歌いながら網を引いていきます。
すごいかっこよかった!
今日は日曜日なので観客もたくさん。
すごい広い範囲から人力で網を引く。
ビーチの端っこまで行って戻ったらいよいよクライマックスのタイミング!

観客の人たちもますます集まってくる。

網の中には小さな魚がいっぱい!

後で大きめの魚とちいさい魚と選り分けてました。
やーーあんな大人数でそっかこんだか…って、漁って大変やなあって…。
でもわたしも網引かせてもらえたしすごくいい経験。

舟を引くのも手伝わせてくれた♪
どこの世界でも漁師さんたちはかっこ良い!!

帰りは大好きなローカルバスで。
バスに乗るだけでこれまたウキウキする♪
トゥクトゥクのおっちゃんが教えてくれた【thiruvllam】という行き先を見せるとちょうど発車したところ、周りの運転手さんが慌てて止めてくれて無事乗車♪
インドのバスが好きなんだ!
大音量のBGMとかチケットのおっちゃんが忙しそうなんとか窓にガラスが入ってなくて気持ちいいこととか。
行きはトゥクトゥクで100ルピー帰りはバスで15ルピー◯激安!

ほんの2時間弱の遠足だったけど楽しかったー♪

これはなんの実??
食べれるんかいな?




そして今日も午後からはシロダーラ。
シロダーラはわたしにはちょっとヘビーなトリートメント。
気持ちいいーという人と、
頭痛がするという人と、
いろんな人がいるけど、
わたしの場合ものすごく騒がしくなるシロダーラ。
今回はオイルではなくミルクでした。
オイルだと重すぎるのかな。
温めたミルクをひたいにかけ続ける。
一点ではなくセラピストさんがすごくきめ細やかな動きでゆるやかに動かしてくれます。
確かにすごく気持ちがいい!
シロダーラは脳のマッサージと言われていて、中枢神経に働きかけます。
施術中は寝ないほうがいいといわれているので寝ないようにしています。
最初はひたいに落ちる感覚を楽しみながら感じているのだけれど、
だんだんレム睡眠?のような感覚になって、意識ははっきりしているんやけど白昼夢のような、ありとあらゆるイメージが次から次から溢れてくる。
意識の中にあるものもなんだこれ?と思うようなものもあれこれ。
ヴィパッサナの最初の3日間や旅中の夢もこんな感じになる。
前にビーテンさんが教えてくれたなんとかという意識の中のカスとか澱のようなものが消えるために表れてくれてるんかなーと思うようにしている。
ほんとにそんなイメージでシロダーラの落ちるトトトトトトトトトというわずかな振動が脳の中を揺さぶって要らないもの(そもそも全ては要らないものなのだ。)を吐き出してくれてるような。

終わった後はまだ少し頭が重くて、
しばらく部屋で休んでいるとすごーく頭が静かになります。
明日もまたシロダーラ。
要らんもんだらけの頭の中スッキリしたらいいなー。


そして!!
明日からデトックス第2弾!
本処置の要 バスティがはじまります。
今日出かけといて良かった♪


朝ごはん◯
前のと違うココナッツチャッネ。
チャッネも家庭それぞれ味があるんだろうなあ。
おっちゃん(シェフ)はわたしが料理に興味津々なのに気づいて、てかあれこれ聞くから…自らレシピを教えてくれるようになった♪
細かく聞いたら紙に書いてくれたよ。
ありがたや♡

帰って作ってみるん楽しみ♪




ここに来て初のおさんぽ◯
やっぱりインドは南国だ。

久しぶりの赤土の道と、
久しぶりの異国のお店と、
派手でうるさいトラックにああやっとインドに来た気分。
かわいい雑貨?道具屋さん見つけたー。
インドなのに値札がちゃんと付いていて、戦わずしてものが買える!
しかも安い!
南インド最高!
今回は買い物せんと思ってたけど結局買う。
アルミの道具とか可愛すぎて黙って通り過ぎれないんやもん。

ちょっと街を歩くだけで、
にこにこご機嫌なわたしに陽気な南インド人もたくさん声かけてくれる。
はーーいい街。
楽しみがいっぱい。 

とはいえパンチャカルマ中。
これでまたヴァータが上がったら元も子もないので初日なので1時間くらいで戻りました。

ここがわたしの滞在しているアーユルヴェーダホスピタル。
インドでは裕福な家が多い中の病院で、滞在の外国人も受け入れているし、地元の人たちも診療や薬もらいに来てたり、ちょうど同じ時期にインド人の女の子も入院中。
ちょうど今は雨季で患者さんも宿泊客も少なく、さらにお部屋代が割引なのです♪

今朝の散歩で見つけたこれはなんという花?
すごくきれい♪



そしてオイル風呂!
これが最高に気持ち良い!
oil bath
ピルチリと言います。
ひとりが温めたオイルを絶え間無く垂らしながらふたりのセラピストさんが両側からマッサージしてくれます。
ほんとにオイルまみれでオイル風呂!
そしてさするくらいかなと思ってたら結構本格的な指圧で指使いがなんともプロ!さすが毎日何人の人もマッサージしているインド人セラピストさん!
オイルたっぷりの両手でリンパも筋肉も脂肪も骨までももみほぐしてくれます。
筋張ったとことか無くなってぽにょぽにょふわふわ。
お腹とか太ももとかおしりとかの力の具合がもうほんとしあわせ。
溢れたオイルは温めてまたかけるをせわしなく繰り返す。
すごく忙しそうやけどこちらは極楽。
ほんとありがたいことです。


デトックスのヴィレチャラから次のデトックスバスティ(浣腸法…)までさらに悪化したドーシャを緩めていくこの期間。
個々のドーシャに合わせてマッサージ法が変わってきます。
わたしの場合はヴァータが乱れてるのでまたたくさんのオイルで満たす必要があるそう。
ギー飲みでtoo much oilってぼやいていたわたしに、ドクターがスケジュールをわたしながらmore oilって笑ってた。笑
だけどこんなオイルなら大歓迎♪
もうこのまま終わってもいい♪
そしてピルチリはオイルマッサージやけど発汗法のひとつ。
終わってからもずっと身体がホカホカで汗がどんどんでます。
おかげで1日に3回くらい着替えてるので洗濯が大変◯
でも気持ちいい汗♪


そして昼からはこれまたアーユルヴェーダと言えばのシロダーラ。
だけど長くなるのでまた今度。



朝ごはん◯
久しぶりに朝からフルーツ♪
パイナップルが激甘の激ウマ!
わたしはパパイヤが好きなんやけど、パパイヤはもひとつ。
バナナもさすがインドのフルーティな甘さ♪
朝ごはんに出されるフルーツジュースも美味しくてこれだけでもいいくらい♪

ビーフンみたいな。
カシューナッツとかレーズンとかのドライフルーツがはいっててほんのりカレー味。
これ作り方知りたいー。

今日のバナナ入りお粥。
ココナッツの味もするんかなーと思ったけどお粥は普通のお粥でした。
でもこないだの米のお粥じゃなくて麦!
OATオーエーティーのオーツだよって教えてくれた。笑
麦なので少しつるんとしてて喉ごしがいい♪

朝昼晩とどれも美味しいんやけど、食べ過ぎは禁物なので少量をよく噛んでを心がけて少なめにしてもらっています。
ちゃんと消化させて次のご飯を美味しくいただこう♪
少なめったって結構多いんやけど。。
後2日くらいかな。
極楽タイムを満喫しよー♪

 


昨日午後の脈診で、
唐突に終わったスネハナDAY

これでパンチャカルマの下準備期間プルヴァカルマが終了です。
いつもの生活から急にパンチャカルマは出来ないので、肉食やコーヒー、アルコール、砂糖やイースト発酵のパン、加熱してないフルーツを禁止して、1週間は穀物・豆類の菜食のあっさりとしたご飯にして、
オイルを(ギーを!)飲んだり、アヴィヤンガやキリマッサージで内からも外かからも身体をオイルで満たして行くスネハナも合わせて準備期間のプルヴァカルマ。
プルヴァカルマ(前処置)がいつ終わるかは肌の状態や脈診で判断されるそう。
ドクターのOKが出ると最後の仕上げにスヴェダナと言われる発汗法、ハーブを使ったスチームバスで悪化したドーシャを汗腺から外に出し、さらにドーシャを腸管内に集める作用があるそうです。

そして、集めた悪化したドーシャを出すんです
ヴィレチャラと呼ばれる下剤療法で!
日本語の説明書を用意してくれた。
トイレに訪問するたびにお湯を飲みましたよ◯笑

下剤も数種類あって、薬草をひまし油で溶いたもの、ギーベース、ミルクベースの液剤、わたしのは錠剤でした。
これもドーシャの状態を脈診で判断して決めるそう。
しかもわたしは夜に飲むように指示されて、一晩かけてゆっくりじっくり効いてくる下剤。
おかげで前回のように何回もトイレに…ということもなく、痛みもなく、じわじわと溜まって来たものを明け方に出す感じ。
前回朝に下剤を飲んだ時は一日なんだかぐったりだったのに。
今回は楽ちん朝にはスッキリ!!
久しぶりの空腹感とスッキリ感!!
あんまりスッキリで洗濯を2回もした。
あんまり日常生活に役に立たない豆知識ですが、旅行用の衣類圧縮袋は海外での洗濯に便利です♪
つけ置きも出来るよ♪
朝洗ったら昼には乾くインドの太陽◯


そして約束の時間が来たので朝ごはんをいただきに。
空っぽのお腹にはまずこれです。
味のないライススープ。
でもこれがなんとも美味しくて嬉しい。


今日は遊んでくれなかった気持ち良さそうなねこちゃん。

そしてお昼ご飯も
少しだけ濃いめになって塩とほんの少しのココナッツで味付けされたお粥と、
塩で湯がいただけの豆にココナッツを和えたもの。
これがまたまたおいしいー!
海外のお粥ってほんとどこで食べてもさらさらおいしい!豆と合わせたら何倍でも食べれそう◯

午後からは今日は簡単なオイルマッサージ。
一旦お休みの一日でした。

スネハナもヴィレチャラも終わったので明日からは外出出来るー♪
ベランダから眺めていた道に出て、
右にも左にも自由に散歩に出れる!
8日間の監禁生活終了ー!
と思ったら、
全てのものがキラキラしあわせ♪
外の景色も、鳥の声も、
本を読んでもすごい集中できるし、
30分くらい軽く瞑想出来たし、
なんちゃってヨガの太陽礼拝も気持ちも身体も軽くてするする動ける♪
わーい♪
インドに来てやっとインドに着地できる気分♪


そして、今日からお薬も始まります。
朝昼晩のにがーーい液剤のほかに、
えええー!
せっかくのハーブの薬ほんな色で糖衣せんでもーー!!の錠剤。
ひとつはヴァータを下げるくすり。
もうひとつは睡眠を安定させるくすり。
裏に成分書いてあるけど確かに100%ナチュラルでした◯
前の時にも言われたけど眠りが浅くて眠れてないというのをまた言われたー。
典型的なピッタの特徴のひとつ。
今日からぐっすり眠れるのかー。


昨日の夕食マサラドーサ
の中の、
ココナッツチャツネ
美味しかったので中身聞いたらむっちゃシンプル
ココナッツ
にんにく
玉ねぎ
ターメリック
でしたー◯

今日の夕飯。
まだまだシンプルメニューやけど、人参がほんとに美味しくてしあわせ♪

明日からは朝ごはんもフルーツも食べれるー♪
トリートメントのメニューもガラッと変わるー♪
あー楽しみ♪

パンチャカルマはまだまだこれからが本処置。
やけど数日は極楽トリートメントメニュー♪
めいっぱーい楽しもう♪

どうしてほんな海外のしかも危なそう(汚そう)なとこに行くんスか?
という質問を元同僚から何回かされた。

うーーん。
あれこれ言ってみてもなかなから伝わることはない。

徳島で十分じゃないですかー?

それはほんとにそう思う。
徳島はほんとに、いいところ。


だけどわたしは、

ベトナムの端っこで民族衣装で鍬を持って牛とともに田んぼを耕してる人を知っている。
一個何円かのブロックを作り続けて一生を終えるおじちゃんからブロックの作り方を教えてもらった。
あの街のちいさな路地の屋台のご飯屋さんは美味しくてたくさん人が来る。
朝はボートを漕ぎ昼からは豆腐を作り夕方からはバイクタクシーにのるおじさんの家の暮らしぶりを見せてもらった。
メコン川の水上マーケットで舟の上で家族で暮らす人からスイカを買った。
その村のちいさな孤児院に優しい笑顔の僧侶がいることも知っている。
インドで祈る人たちも、
祈りに支えられてるけど生活は良くならない人たちも、
初めて覚える言葉がマネーだろうちいさなちいさな物乞いも、
毎日戦わないと適当な値段で乗せてくれないトゥクトゥクのドライバーも、
サモサ売りの家族のことも。
この施設でマッサージしてくれるセラピスト達の笑顔も、
いろんな人の暮らしをほんの少し垣間見た。
だから、日本が豊かであることも知ってるし、日本が貧しいことも知っている。
先進国日本に生まれた自由万歳!
仕事も暮らし方も行きたいとこも選べる自由に感謝。
いろんな国のいろんな暮らしに触れてみたい。
テレビで見ること本で読むことと、
見て触れて感じることは違うのだから。





というわけでパンチャカルマ続きです。
この施設に来て今日で1週間。
ギー飲みのスネハナ5日目。
20ml 20ml 50ml 100ml 100ml と5日間飲み続けたギー。
100mlギーの昨日と今日はもう完全にギーにやられていて、
午前中はずーっと
この景色を見ながら、ゔーーーーとなっていました。
ほんとにもう気持ち悪くて気持ち悪くて……泣
ギーによる身体の反応はほんと人それぞれ、悪いところが気持ち悪くなるのかな。
健康な人はなんともないのかな。
とにかくわたしはギーが腸に降りるくらいまでの午前中はノックアウトでした。
自分の身体の反応をじっと感じる。
39年分の汚れがギーによって引き剥がされている気持ちの悪さなら喜んで受け入れようじゃあないか!!
頑張れわたし!!
と、そんな二日間でした。
気持ちが悪いというわたしにドクターが持って来てくれたカルダモン。
この匂いをかいだら少し気持ちがスッキリするわよって。優しいー。。


ギーにやられる5日間。
気分もそんなにさえず、
夢も相変わらずざわざわ。
少しましになった午後からはランチの後猫と遊んだり、庭を少し歩いたり、ウクレレを弾いたりほんとのんびり。
ねこちゃんがこころの友♡

あー後どのくらいギー攻めなんやろうなーMAX7日やけん長くても後2日…と思っていた矢先!
脈診をしに来てくれた後、
トリートメントがナスヤからスチーム発汗方に変更になったと!
もしかしたらー♪と思ったら、今日でギー終了でした。

けどということは明日はヴィレチャラ。。
前処置のクライマックス!
明日はまたハードな日になりそうです。
やけどこれ終わったら後は外出もできる自由が手に入るー♪


昨日の夕飯。
野菜がとにかく美味しくて、人参もじゃがいもも味が濃くて美味しい!


今日のランチ♪
キャベツのポリヤルが美味しかった♪しかし割とスパイシー。
スパイシーをまろやかにしてくれたのがこれ!
なんと小豆!!小豆カレーー!
豆ならなんでもいいんやね。
しかし小豆は初めてでびっくり!
美味しかった♪

ギーが終わったから明後日からは朝ごはんも食べれる♪
フルーツも♪
それを楽しみにヴィレチャラを乗り切ろう♪










忘れようとしていたものは、
夢になって現れる、
いつも、
旅の緩みのせいなのか、
ざわざわと、
いくつもの夢が現れては消えて、
その中に忘れられない夢がある。

というわけで、
順調にオイル漬けにされています。

ギー飲みのスネハナの間のトリートメントは キリkizhi マッサージ。
体質に合わせて組み合わせたハーブを包んだハーブボールに、温めたオイルをたっぷりしみこませて身体にオイルをすり込んでいくトリートメント。
もちろんオイルも体質に合わせたアーユルヴェーダなマッサージオイル。
1回の施術に500mlくらいのオイルを使うんだそうです。
なんて贅沢……。
そしてこれがほんとに気持ちいいの。
まずは椅子に座ってヘッドマッサージから、そのまま首とか肩とか背中とかオイルでマッサージしてくれて、その後まな板の上に乗ります…あ、トリートメント台に乗ります。
*アーユルヴェーダのマッサージ台って普通は木なのだけれど、これが肉付きの良くない人には尾てい骨とか鎖骨とかまあまあ痛い。けどここのはマットを引いてくれているので安心◯ありがたや♡

そして温めてあったオイルでトリートメントスタート。
温かくてトロッとしたオイルを左右から2人がかりでオイルを塗り込んでくれます。
塗り込む…というのか?ポンポンと押し込つけたりスルスルと滑らしたり、
表向きも裏向きもまさにまな板の上の鯉…。
温かくて適度な刺激と圧力とでトロトロなのです。

もう寝るーーとなったところで終了。30分ちょっとくらい。
そしてオイルを洗い流してくれます。
洗った後もしっとりどころの騒ぎではない。

スネハナの間はとにかくオイルで身体をゆるめるのが目的。

皮膚から入ったオイルは15分で骨に浸透するらしい。身体中の管という管、内部に浸透してドーシャを動きやすくするそうです。
わたしも家でもしてたけど毎朝の簡単なオイルマッサージだけでも効果があるよ◯


*スネハナ3日目のギー。
昨日のより倍くらい増えた…。

内からも外からもオイル攻め。
朝のギーも量が増えると飲みづらい。。
でもオイル漬けになるために頑張ります。


そしてお昼からの処置は4回目のナスヤ。
今までのナスヤは普通のオイルを使っていてスースーする気持ち良さだったんだけど、
今日からはなんと!ナスヤまでギーー!!
鼻からバター!!
これがわたしはすごく苦手でした。
しばらくほんわりとギーの香りが。
パンにつけて食べるのは好きやけど、飲むのも鼻に入れるのもいやーん!
ほんまあめとむち…。


スネハナの間はちょくちょくドクターに声をかけられて体調は?とか排泄は?とか聞かれます。
わたしの場合午前中の身体が重だるーいのと腸の拍動とか気になることを相談。
眠りが浅くてたくさんの夢を見るのも、
それも緩んだ心が騒いでいるだけだから大丈夫だって。
英語があんまりでもゆっくり聞いてくれるので安心。
ここのスタッフの方はほんとみんな優しくて嬉しい。

ただスネハナ中なのでまだまだ外出禁止。。
散歩も行けなくて仕方ないのでネコちゃんたちに遊んでもらったり。


食べたものをわざわざ持ってきた南インド料理の本で調べて作り方を妄想して楽しんだり♪
これは素麺!
違った!
イディヤッパムという米粉の蒸し焼き麺。
豆のカレーとスパイス少なめのジャガイモマサラを潰しながら混ぜ混ぜして食べたらおいしかった♪
スープはビーツ。
ここのスープはあっさり薄味やけど熱々でほんとに美味しい!


ビーツのポリヤルとオクラのメルクプラティ。と里芋と豆のカレー。
 
これもそれぞれの味は別々やけど、
お皿の上でインド人が手でこねるみたいにスプーンで混ぜ混ぜしながら食べるのが美味しい◯
わたしは日本人なので手では食べません。てか不器用なのか指が短いからなのかぐちゃぐちゃになるのでしません。


今日の夕飯はインド式お好み焼きウタパーム。と野菜のごった煮カレー。
これも焼き加減がふわふわで美味しかったー♪

毎日勉強になるし、料理つくる妄想が進むー♪
コーチンに行ったらお料理教室が楽しみ!

だけどまだまだアメとムチの日々は続く。。
日本もゴールデンウイークスタート?
みなさま良い休日を◯



こんな気持ちのいい場所で、
ハンモックまで用意してくれていて、
でも寝たらダメですよって言われるん。
ここは天国か地獄か…泣

 
パンチャカルマは前処置・中処置(本処置)・後処置と3段階に分かれます。

前処置のメインがスネーハナと言われる油剤法。
7日間ギーと言われるバターから不純物を取り除いて精製したバターを20ml〜100mlくらいまで少しずつ増やしながら毎朝飲みます。
このギーはアーユルヴェーダではすごく大切にされてるもので、全てのドーシャの乱れを整えたり、滋養にもいいと言われています。
空腹の朝一番にギーを飲んで、身体を油で満たしてドーシャを和らげて、体に溜まった老廃物を動きやすくするのです。

[大量に取り込まれたギーは、血中にカイロミクロンという脂肪を運搬する物質を誘導し、脂溶性の毒素は脂肪組織と血液との間の大きな濃度勾配にしたがって………]
ふむふむなるほど……。


とにかくたくさんの純粋なオイルを内からも外からも入れ込んで溜まりに溜まったアーマと呼ばれる未消化物、マラスと呼ばれる不純物を弛めて浮かすのが前処置なのです。

というわけで朝からギーを飲む。
1日目の昨日はなんだか余裕。
前にも1週間飲んだし。
お腹空くまでごはんは食べたらダメなのですが、
お腹空いたらとろとろの野菜スープをくれます。


そしてお昼ごはん◯
質素めやけど普通に美味しい!
オクラと玉ねぎのポリヤルとスープにはなんとパイナップル!

そしてスネハナの間も午前と午後にマッサージ。

初日の午後のマッサージは前述したナスヤ(Nasya)と言われる経鼻法。
これはパンチャカルマの5つの方法のうちのひとつでカパの排泄に効果があります。
シロダーラとは別に脳のマッサージとも言われるらしく、このマッサージの後は頭洗ったらいけないと言われたよ。

軽いフェイスマッサージとフェイススチームで弛めてから、
両鼻の穴にオイルを垂らして、鼻から吸い込んで口から出す。という処置。
初めてだと鼻から吸うのも痛いしせこいーとなるのやけど、これ気持ちいいのです。
吸い込んだ後ホットタオルでオイルが回りやすくなるように軽くマッサージ。
終わった後はスッキリ鼻の通りも良くなるよ◯
これは市販もされてるし家でも簡単に出来るトリートメントのひとつ。
花粉症にもいいそうですよ。
頭もスッキリ!するかも。

そして昨日の夕食◯
カレー味の野菜のスープ
ココナッツ風味の米粉のパンケーキアッパムにケララ風のシチュー。
クリームシチューみたいやけどスパイスも入ってるココナッツ風味のシチュー◯
どっちも美味しかったー!
スネハナ中は食べ過ぎたらあかんのにシチューをすこーしお代わりした。
これがあかんかったのです!!


スネハナ1日目は無事終了。
やけど、ほんとに信じれないくらいの眠気でほんとにしんどかったー。
眠たいけど寝たらあかん。
つい数週間前も仕事のしすぎで眠たくても寝たら死ぬから寝たらあかん状態だったけど、
眠たいし、寝れる時間たっぷりやし寝れる環境整ってるのに寝たらあかんもまたしんどい…。
眠たくて眠たくて20時には寝ました。
たっぷり6時まで!



そして今朝もギー。
昨日と同じちょっぴりのギー。

なのに!
これがきいたー!!
朝から気持ち悪くて、
お腹が張って、
身体が重だるーくて、
しんどい。。


そんな中引っ越ししましたー!
新しい部屋はこの施設で一番安い部屋◯
いえいえ上等ーー!
部屋出たらすぐ庭ではなくなったけど、
コテージより明るいし広いしこっちの方が嬉しいー♪


んやけど、気持ちの悪さは午前のナスヤトリートメントを終えても続き、
お腹空くまでごはん食べたらいかんのやけど12時前くらいが気持ち悪いのピーク。。
気持ちもしんどいのピーク。
しんどいけど寝たらあかんし、
とりあえず座ってじっとするのみ。。


14時前にはすこし落ち着いてきたんやけど食欲はあるとは言えない。。
きっとこれは食べん方がええやつ。。
。。。。。


けどもちろん食べました。
食の研究のために!!
食べたいと 思う気持ちを 食欲という!
なんの野菜かわからんかったけどこれすごく美味しかった!
全然あっさりちゃうし普通にスパイスたっぷりやし。と思いながらも美味しくて満足◯
満足したらお腹も気分も治った♡
やっぱり美味しいもん食べんとね。

けど、今日こそ夜は少なめにしようや。
うん。絶対!


この後は今日もボディキリマッサージ。
でオイル漬けにされるけどこれまた贅沢過ぎるマッサージ。
夕飯も楽しみだー♪


↑このページのトップヘ